FC2ブログ

なんやかや

日々の出来事や趣味の事をチマチマと綴っています

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人柱(バッテリーテンダー・リチウムイオンバッテリー)

もう何年も前から、買おうか買うまいか悩んでいた、バイク用のリチウムイオンバッテリー。

とうとう買いました。
最安値そうなAmazonで買おうかと思っていたのですが、ここ数ヶ月は在庫切れ入荷未定のまま…。
結局、さほど値段も変わらない、楽天市場の中のバイクパーツショップでご購入となりました。
いちおう正規輸入で保証付きのようです。

ご覧の通り、接続端子が4カ所付いています。購入時にバッテリーのプラス・マイナスの向きを気にしなくても良いです。
使用しない端子には、赤い蓋を被せて使用するようです。
さっそく初期充電を済ませて、 XL1200X ・ Forty-Eight に取り付けました。
純正バッテリーと比較して、幅と厚みが20ミリほど小さく、高さが45ミリほと低いという大きさで、重量的には比較にならないくらい軽いですが、偶にネットで見かけるリチウムイオンバッテリーの感想で、「 軽っ! 」 って程ではなく、普通のバッテリーにあるズッシリ感を感じないだけで、1.8㎏ 分の重量はそれなりに感じますね。
※2016年 4月11日現在、Amazonでも在庫有りになってますね。日本向けに一斉デリバリーがあったのかなimage27.gif


写真を撮り忘れたので、取付時の画像はありませんが、幅と厚みが薄い分は付属の(ウレタン?)スペーサーで補い、高さが足りない分は、近所の100均で隙間に合うようなサイズのタッパーウェアを買って来て、バッテリー下の隙間を補いました。

外気温も上がってきているので、エンジンの始動は普通のバッテリーとなんら変わりません。
寒い時期には、リチウムイオンバッテリー特有の儀式?なるものが必要などどの記述をみかけますが、その点に関してはいずれ判るときが来るでしょう・・・。
  
今回購入したリチウムイオンバッテリーは、ユアサバッテリー・YTX14-BSあたりのバッテリーと置き換えられるものですが、安い方の市場価格で比べると、ほぼ倍くらいの価格になると思います。
どちらがお得か・・・、微妙な価格差ですね。image83.gif

   
リチウムイオンバッテリーの使用感に関しては、購入を検討されている方の参考の為に、追々アップしていきたいと思います。
image07.gif
   











Comments

Leave a Comment


Body
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブログの更新率
更新日カレンダー
プロフィール

gomamex4

Author:ごまめ
日々の出来事や趣味のバイクの事をチマチマと綴っています。

月別アーカイブ
05  04  03  02  01  04  03  02  12  11  09  08  07  06  05  04  01  11  10  09  08  07  05  03  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
ブロとも申請フォーム
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。